LAILA VINTAGE

Late 1980s Louis Feraud

Late 1980s Louis Feraud
Late 1980s Louis Feraud
Late 1980s Louis Feraud
Late 1980s Louis Feraud
Late 1980s Louis Feraud
Late 1980s Louis Feraud
Late 1980s Louis Feraud
Late 1980s Louis Feraud
ID : WSE00000339
Designer : Louis Feraud
Price : Sold


size
Blouse
サイズ: 表記 40
肩幅: 52cm
身幅: 66cm
袖丈: 56.4cm
着丈: 63.2cm
Skirt
サイズ 表記 40
ウエスト: 68cm
着丈:77cm
material 表記無し ( silkと推測 )
color turquoise green
condition A 襟元内側に若干の変色がございますが、着用時には目立ちません。 他、右袖に小さなシミがございますがあまり目立ちません。 その他、若干の着用感はございますが、総じて良いコンディションです。

Late 1980 Louis Feraud, silk blouse & skirt set up


1921年にフランス・アルルで生まれ、第二次世界大戦中、対独レジスタンス運動に加わった事で投獄され、獄中で裁縫を学んだLouis Feraud。

デザイナーとしてだけではなくアーティストとしても生涯活躍し、直感的なカラーリングやパターンメイキングが高く評価されています。その作品群からは表現方法の違いはあれど、“創作”自体が彼にとって必要不可欠なライフワークであった事が窺える興味深いデザイナーです。

そんなLouis Feaudより、ターコイズグリーンの鮮やかな色が一際目を引くセットアップのご紹介。

スタンドネックのシャープな顔映りに反して、肩先から胸元にラウンド状に施された切り替えや、ゆったりとしたボリュームのスリーブのコントラストが効いたブラウスと、裏地に施された薄手のチュールによって、ヘムラインまで適度なボリュームを見せるロマンティックなスカートには、贅沢な生地使いよるドラマティックな陰影が生まれています。

セットアップで着用すると、女性の身体のラインを際立たせるカフスや、ウエストの帯状の絞りが一層効果的に働き、エレガントな印象に。勿論、シーンに応じて上下セパレートでの着用も可能な汎用性の高い一着。