LAILA VINTAGE

Late 1990s Dries Van Noten

Late 1990s Dries Van Noten
Late 1990s Dries Van Noten
Late 1990s Dries Van Noten
Late 1990s Dries Van Noten
Late 1990s Dries Van Noten
Late 1990s Dries Van Noten
Late 1990s Dries Van Noten
Late 1990s Dries Van Noten
Late 1990s Dries Van Noten
ID : WSE00000308
Designer : Dries Van Noten
Price : 62,700円  On Stock


size
Jacket
サイズ:表記38
肩幅:45cm
身幅:45cm
袖丈:55cm
着丈:62cm

Skirt
サイズ:表記36
ウエスト:67cm
着丈:96cm
material wool 49%/ rayon 48% / elasthane 3%
color sand brown
condition A 若干の着用感はございますが、良いコンディションです。

Late 1990s Dries Van Noten, set up


ベルギー・アントワープに生まれ、1986年に発表したロンドンコレクション以降、アントワープシックスのメンバーの一人として現代に至るまでモード界の第一線に立ち続けるDries Van Noten。

オーセンティックなスタイルを軸とし、オリエンタルなテキスタイルを巧みに組み合わせたクリエイションは私たちを魅了してやみませんが、それだけではなく青年期から培われたテーラリングの技術を駆使した作品群には絶大な信頼を置けるデザイナーの一人です。

シャツジャケットに近いリラックスした感覚で羽織れるサンドブラウンのアースカラーが目を惹くセットアップは、プリーツが施されたポケットや、華奢なアームバランス、レーヨンのとろみのある素材に、肩肘を張らず自然体でありながらも、気品が漂う一着。

深いスリットが入った足首まで届くロング丈のスカートは、”コンサバティブ”とは大きく異なる視覚的な立体感を有しており、セパレートでもあらゆるスタイルに寄り添う秀逸さが魅力。

祖父の代から続くハイエンドなテーラーを経営する家庭で生まれ育ったDries Van Notenの端正なテーラリングは、時代を超越し本物であり続けます。