Online
News & Magazine
Blog
LAILA VINTAGE
TOP > Blog > Issey Miyake,70s Cotton Coat & Big Shirt.

Issey Miyake,70s Cotton Coat & Big Shirt.

6.2.2018

 

 









1968年、フランスで起きた


「五月革命」

 

 




ファッションに、特にデザイナーに大きな影響を与えた


と言われるこの革命。

 






三宅一生氏もその一人です。

 

 

 










1965年にオートクチュールを学ぶために


パリに渡った彼は


1968年の五月革命に遭遇します。


それが大きな契機となり、


限られた人ではなく、より多くの人々の為の


服作りをしたいと


決意するようになったのだとか。

 

 

 






爆発的な大きな事件は


人に、そして世の中に影響を与えるのは世の常です。

 

 

 





以前、たまたま政治の中心地を


歩いていたところ


大きなデモに遭遇しました。


若者も多く、その熱気と迫力に圧倒されていたのですが、


隣にいた父がボソッと


「全然恐くない」


とつぶやきました。


父曰く、昔の学生運動の時と比べると全然大したことないとの事。


あの時は本当に命を落とすのではないかと


思うほど殺気たっていたんだそうです。


パリの5月革命も学生運動が発端。


翌年の日本でも起きた、東大安田講堂事件。


そして青春真っ只中だった父が


その怒り狂った熱気いや、殺気を肌で感じていたのも当然。

 

 

 





今はとても平和で良い時代なのです。


なのですが、


爆発的なインパクトが


創造に大きな影響を与えることも事実。


そして


そこに繋げる事は不謹慎なのかもしれませんが、


三宅氏は


広島出身であの原爆の経験者。。。


でも、広島にいたからこそデザインの道を


志したという経緯もある訳で。。

 

 

 





なんだかとても複雑な気も致しますが、、






 

 

 

 





最近よく聞かれる


「昔は良かった」


そんなノスタルジックな言葉を発して終わるのではなく


過去を教訓に、


反省するところは反省をし、


良きところは続ける努力をし、


過去に敬意を示しながらも、前を向くしかないのです。

 

 






日本の伝統技術を用いて


研究に研究を重ねたものづくり。

 









刺し子の生地を使ったコートに


日本らしい気の利いたデザインが魅力のシャツ。


和の要素が詰まった


三宅一生の服を見ていると


とても平“和”な気持ちになれるから不思議です。

 

 







良きものは残し、


また新たな進化もしっかり受けとめていく


そんな器量の良さも大事ですね。








 

 

 

 

Facebook : Laila Vtg

Instagram :LAILA_VINTAGE

TEL:03-3406-4088
E-mail:info@laila.jp

LAILA VINTAGE

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 313